嫁から手作りチョコをもらった後「ちゃんと気持ち確認してこいっ!」

高校二年に上がりクラス替え。
一番最初に新しいクラスでの集合写真を撮る時に、
隣に立ったのが嫁さん。

その時には、俺がはぼ一目惚れだったが、
高三に上がる直前になっても告白できないヘタレぶり。
高二のバレンタインに手作りチョコをもらった後、
10日程悩んで、やっと告白して付き合いだした。
ちなみに、俺だけ手作りだと他友人どもに冷やかされるからと、
他の義理チョコも全て手作り。

スポンサーリンク

嫁も、その時には俺の事を意識して本命チョコをくれたそうだが、
義理チョコと同じだったから、
俺も義理チョコを貰ったとばかり思っていた。
なので、嫁からすると俺が受け取った時点でもう交際OKのつもりだったらしく、
告った時、きょとんとした顔で「なんで今更?」なんだったんだと。
チョコクッキー、他は四枚で俺だけ五枚だったとか、
そんなん解かんねーよっ!
その後大学は別々になったけど、10年交際して結婚。
結婚20周年もそろそろ見えてきた今日この頃。
ありがとう嫁ちゃん。

スポンサーリンク

形全部一緒。
ラッピングも一緒。
いや、俺だけリボンの色違ったとか言ってたな。
作った中で、出来の良いのを集めて俺のにラッピングしたらしいが、
貰った時は、緊張のため手の熱でクッキーに乗ったチョコが溶けてベトベトだった。
友人達は昼休みとかにもらってて、俺だけ放課後にもらった。
「俺君にもあげるね!」って渡して走って逃げた。
そんとき俺嫌われてるかな?ってホントに悩んだ。
本気で余ったのを(ついで)で貰ったと思ったんだよ。
俺が告るまでバレンタインから10日ほどかかったのは、このせいです。
俺友も、嫁友も、当時は端からみてそうとう焦れったくてイライラしてたらしい。
義理チョコと信じて疑わない俺に、俺友が
「クラス換えになる前にちゃんと気持ち確認してこいっ!」
ってけしかけられてようやく告ったら、ポカーン(・д・)された。
以上!

スポンサーリンク