姪っ子が俺の息子と「おしゃれなカフェごっこ」で遊んでた。しばらくして「おじちゃんお客さんね」とカフェに招待された

お盆に帰省した時の話
小4の姪っ子が俺の息子(小1)と
「おしゃれなカフェごっこ」で遊んでた
しばらくして「おじちゃんお客さんね」とカフェに招待された

二人で一生懸命作ったメニューには、
いわゆる「シェフの気まぐれサラダ」とか
「森の妖精の~」みたいなそれっぽい名前が並んでいて、
イラスト入りで奇麗に作られていた
やっぱ女の子は違うなぁ~とか見ていたら、
いきなり飲み物の欄に現れたのが

スポンサーリンク

 ホッピーセット(白/黒)

うんうん、きっと息子がメニューにねじ込んだんだねw
父ちゃんいつも飲んでるもんな
でもお洒落なカフェに来たらさすがに別の物を注文するぞw
あと、どうせホッピーを追加するなら「中」と「外」もメニューに追加してくれ

スポンサーリンク

昨日自分の誕生日だったけど、
いい加減歳取って喜ぶ歳でも無し
お祝いのご馳走は連休に作ってもらったので普通に会社で残業してたんだよね
そうしたら息子から電話が掛かってきて早く帰ってこいと

家に帰ると近所のケーキ屋さんのケーキと、
奇麗にラッピングされたホッピー(黒)がw
ホッピーは自分のお小遣いで買ってくれたそうな
嬉しくっておかしくって、父ちゃんちょっとウルッときちゃったよ
ついでに嬉しくて今ここに書いてるw

週末キンミヤ焼酎買ってきて大事に飲む!
ずっと取っておきたい気持ちもあるけど、
こういうのって飲まないのも失礼だもんな

賞味期限はビールみたいな物なので
1年も置いたら確実に味が落ちるかも
なによりも、目の前で飲まないと息子が納得しないはずなので週末飲みますw
瓶を取っておくのはいいかも

ちなみに、息子が生まれた年の泡盛は大事に貯蔵してあります
家庭でずっと寝かしておいて良いタイプらしいので、
一本は20年寝かせる予定です

スポンサーリンク