震災で引きこもりの息子とぼけた義母を助けることができなかったら旦那から「なんでお前だけなんだ!」と言われた

むしろ叩かれたら楽になるのかな。胸糞悪い話

私バツ付きで息子がいた。
はっきりいうけど重度の自閉と他動で生きている間、
休まる暇なんてなかった。
17年上の旦那は口だけは達者だけど
専業を盾にして攻めるわ攻める。
お前と同年代は共働きで頑張ってる。
なんでお前はがんばれないのかと

スポンサーリンク

小梨や健常のお子さんもちで同年代カップルと同じのを
求めないで欲しいといくら説明してもダメだった。
おまけに義母の介護までのし掛かってきて…
ちょうど爆発寸前のときに311発生。

息子が部屋の鍵をかけて出てこない声は
聞こえるんだけど頑なに出てこない。
完全にボケてる義母は屋根に登り奇行。
どうしていいのか分からなくなって混乱。
気がついたら避難所。
どうやってここに来たのか救助されたのか曖昧。
緊急用の荷物とおきにだったブランケットだけ持ってた。

家は火垂るの光りの町みたいにまっさら。
旦那は生きていたけど、殺人犯のように攻められたわ。
当時152センチ39キロの人間が遥かに大きい年寄と
障害者をどうやって連れ出せたんだろう。
私も死ねば満足だったのかな。

スポンサーリンク

結局は離婚したんだけれど津波の映像を見ただけで涙が流れる。

今、別の人と再婚して娘がいるがもう年上の男性は嫌いだ。

みんな優しいね
人殺しておいて子作りや再婚なんて信じられない!
って言われると思ってたから…
なんだか、そんな言葉をかけられると涙が出ちゃうよ

当時私は20代前半です。
息子と義母を失った悲しみもありましたがどこかでホッとした自分がいて、
それがすごく嫌でたまりませんでした。

前旦那は「大丈夫か?」の一言もなく
「なんでお前だけなんだ!」
といわれた瞬間近くにいたオジサンが
「こんな状況で他人なんか見てられるか!バカヤロー!」
と怒鳴っていたのを思い出しました。

娘は五体満足で今のところ健康体そのものです。
旦那は同年代で過去を理解した上で結婚してくれました。

前の方は3.11近くになると思い出したかのように
連絡をしてきますが無視してます。

今の家族のためにも自分のためにも前を向いて歩いて行きたいとおもいます

スポンサーリンク