プロのメイクで変わりすぎた自分の顔を見て  化粧の腕さえ上げていればもっと違った人生掴めたかも…

二年位前に結婚した友人が超地味な人で、
ファッションも地味なら
化粧もほとんどせず、地顔にも特徴がない子だった。
ところが式当日に大化け。整形並みに別人。

本気で誰だか全然わからないくらい変わってて、
入場とともに場内ザワザワ。

新郎側は「よくこんなすごい美人捕まえたな!」と喜んでいたようだが
新婦親戚は「あれほんとに○ちゃん?顔何かしたの?」と疑惑の目。
そして新婦は妙に浮かない顔。

なんでかっていうと、プロのメイクで変わりすぎた自分の顔を見て
化粧の腕さえ上げていれば
もっと違った人生掴めたかも…と思ってしまったらしい。
そんなわけで一年たたずに離婚したよ、
新婦の浮気で。

スポンサーリンク

それで新郎がおかしくなったパターン知ってる。

新婦は顔立ちも服装も地味で、
化粧もほとんどしないタイプだった。
それが式当日、プロにメイクしてもらったら輝くような美女に変身した。
元々地味でも整った顔立ちだし、
プロポーションも実はボンキュッボンのグラビアモデル級。
お陰で式当日はおめでたい騒ぎが輪をかけてお祭り騒ぎになった。
特に新郎友人や親戚は、
こんな美人捕まえるなんてお前すげえ!と大騒ぎだった。

スポンサーリンク

ところがそのせいで新郎がおかしくなってしまった。
新郎も外見と性格共に地味な人と言うか、
正直に言ってしまうと冴えない外見だった。
性格もいい人なんだけど気が弱くて損をしやすいタイプだった。
それがこんな美人と結婚できた→実は自分すごかった
→本当は俺モテるんじゃないか!
と変換されてしまい、結婚後いきなり出会い系で浮気を始めたり、
会社の美人新入社員に声掛けまくって大変な事になった。
それで新婦と喧嘩になったんだけど、変な自信が付いた新郎、
「俺はお前くらいの女なんか、いつでも捕まえられるんだよ!」
と啖呵を切って離婚してしまった。(勿論新郎有責だった)

それから数年、新婦は会社の上司の世話で良縁を掴んだ。
今は1児の母になって忙しい毎日らしい。
新郎はせっかくの良縁ドブに捨てたと両親兄弟に激怒され、
同僚や友人には最低な不倫野朗として縁を切られてしまい、
仲人勤めた上司に恥掻かされたと冷遇され、
自主退職してしまった。
その後元友人達に借金の申し込みがちょくちょくあったので、
多分生活苦しいんだと思う。最近では消息不明。

スポンサーリンク