嫁「農業はいつやめるんですか?絶対にやりませんよ」 親戚一同の前で言ったら村八分になったので離婚する

うちは嫁と実家がそこそこうまくやってたと思う。
母親は姑に苦労したんで、
「あまり干渉しないでやりたい」と常々言ってて
あまり連絡も来なかった。

俺の実家は兼業農家で米とか作ってて、
俺は手伝う気がないから親の代で
終りにする予定だったんだけど、
今年に入って嫁が口出し始めた。

「本当に手伝わなくていいのか、一筆書いてもらえ」
とか、「すぐに辞めるように言え」
とか色々事情を説明しても聞いてない。

そして盆に帰省した時にやられたよ。
親戚一同いる前で、

スポンサーリンク

「農業はいつやめるんですか?夫さんも私も絶対にやりませんよ」
「今の時代、農地なんて不良債権でしかないですし、
転用を考えたらどうですか?」

と演説ぶちかました・・・。
親戚に農業やってる人も多いし、なにより田舎なので
「本家に断りもなく廃業するとは!」って
大事になってるらしい。

親としては、本家の年寄り連中は頭も固いし説得するのも大変。
なので本家の代替わりを待って穏便に解決する予定だったらしい。
その辺の事情を説明してあったのに、
「農家の言うことは信じられない」と一人で先走った嫁の
爆弾発言のせいで、俺の両親は村八分状態になってる。
「もう帰ってくるな」って母親に泣きながら言われたよ。

勝手に不安に思って俺の実家ひっかきまわしたのに、
本人はご満足らしく嫁の書き込みもみつけた。
今日離婚届けもらってきた。
夕方パートから嫁が帰ってきたら渡すつもり。
親と嫁で嫁のほうを大事にしてきたつもりだけど、
こんな勝手なヤツだと思わなかった。

昨日は徹夜で話してたから、会社休んでしまった。
嫁は今寝てる。
説得できてないけど、俺は引かないと言っておいた。

田舎の村八分ってすごいんだよ。
農業やってると、色々地域で協力していく部分があるんだけど、
そこが全部ダメになってしまった。
農機具を借りていたのに、それもできなくなった。
母親と同年代のお嫁さんはかなり同情してくれてるみたいだけど、
そこの家にも年寄りがいて俺の家を許さないと言ってるらしい。
地域行事や冠婚葬祭、すべてから排除されてるみたいだ。
田んぼの取水口が壊されていたり、色々やられているらしい。
けどどこにも相談できないし、親も精神的に参ってそうだ。
かといって、いまさら他の土地には住めない。
数年前に家を直したので、貯金があまりないんだ。
俺が離婚し、親戚や近所に頭を下げれば丸く収まるんだよな。
親のために犠牲になるということではなく、嫁と一緒に暮らす気
ないからこれが一番いい方法に思えるよ。

今なら預貯金をすべて嫁に渡すが、離婚に応じない場合は調停に
なるのでお前の取り分は少なくなると話した。
嫁の実家にも話しておいたほうがいいかな。
もともと俺との結婚を良く思ってなかったから、喜んで嫁を迎えにきそう
だが。
子供がいなくて本当によかったよ。
こんな馬鹿みたいな理由で離婚なんて、説明できそうにないしな。

昨日、嫁と一緒に嫁実家に行ってきた。
嫁実家が近くてよかったと思ったのは初めてだ。
一応理由を話し、俺は離婚すると伝えた。
嫁があんな事を言ったのは2ちゃんのせいだと思ってたけど、
親の影響が大きいことがわかったよ。
農家なんてくだらない、下品な職業じゃないかと面と向かって言われた。
それをやめさせてやったんだから、娘に感謝しろとも言われた。
一応嫁は父親を止めていたが、あれが嫁と嫁実家の本心なんだな。
嫁父にかなり怒鳴ってやったら、2度と来るなといわれた。

帰宅後、嫁にやり直したいと言われたので、お前の実家と縁を切って、
電話も含めて2度と連絡しない事が離婚しない条件だと伝えた。
それはできないと嫁が言うので、それならば離婚しかないと言った。

スポンサーリンク

嫁は、俺の実家の農地を売って嫁実家の近くに家を建てるつもりだった
らしい。
農地なんて売れるわけないのにな。
俺の実家の辺じゃ、高齢化がすすんでみんな農地をもてあましてる。
ほとんどの家で、金払って業者に頼んでる状況だ。
それにもし農地を売ったとしても、それは親の金であって俺のじゃない。
「独立してやっていきたい」「親とはいい距離をおいていきたい」って言って
おきながら金だけ当てにするなんて、どこまで自分に都合いいんだか。

離婚することになった。
嫁は週末とりあえずの荷物を持って、実家に帰った。
後から残りを取りに来るか、こちらで処分するかを連絡
くれるらしい。
とりあえず早く結論出てくれてほっとした。
離婚届は近日中に嫁が出すらしい。

お盆に暴言はいた翌日、
うちの親に「親戚の○○さんにだけでも、頭を下げてくれないか?」と頼まれた。
嫁は、「なんで私が農家に頭を下げなきゃいけないんですか?」といって
断った。
あの時断ってなければと思う。
今から嫁が頭を下げても遅いんだ。
田舎の村八分って、自殺する人出るくらいひどいんだ。
自殺すると、残った家族が菓子折りもって歩くんだよ。
「けじめをつけましたので、お付き合いをお願いします。」って・・・。
信じられないよな。 これが俺の田舎。
田舎の人間関係が嫌いだったし、
母親にも「ここに未来はない。外にでなさい」
って言われて離れて暮らしてたけど、本当に煩わしいよ、
ただ、俺の親は田舎でしか暮らせないし、
親が追い詰められていくのを
黙ってみてるわけにいかなかった。
こんなこと書いても、自己弁護にしかならないけどな。

貯金だけど、嫁も半分で良いと言ってたが全部渡した。
それでも生活費引き落としてるほうの通帳は置いていってくれたよ。
やりくりしてくれてたのは嫁だし、離婚で嫁の経歴に傷つけちゃうん
だから、これでも足りないくらいだ。
家の頭金がたまったって言ってたから、生活に困ることはないだろう。

俺結婚する時に金なくて、たいした指輪買ってやれなかったから、
10周年にすごいの贈ろうと思って、毎月小遣いから積み立てしてたんだ。
それが手元にあるから、当座の生活とか困らなさそうだ。
7年も積み立てれば、まとまった額になるんだなぁ。
全部片付いたら、親を温泉に連れて行くよ。

先週までは嫁に腹立ってたんだけど、
週末色々話しながら荷物詰めてたらなんだか泣けてきた。
もう絶対結婚しない。 嫁、すまん。

仕事手につかなくて早めに帰ってきたけど、
嫁がいないことに慣れない。
もう少し、愚痴らせてくれ。

離婚に同意した時、嫁に「あなたの言葉を信じられなかった」
と言われたよ。
俺がどんなに説明しても、農家の実態を知って不安になってたらしい。
家を買うといいと聞いて実家近くに家を建てようとしてみたり、
とにかく情報に踊らされてたそうだ。
うちの親が、「田舎はうるさいし、あまり頻繁に帰ってこなくて良い」と言うのも
なんか裏があるように思えたらしい。
実家に帰省する時も「周りや親戚がうるさいから」と、近くの温泉の宿を
用意されて結局実家に泊まらずじまいだったけど、それもご機嫌取り
されてるように感じたそうだ。
俺や親が、嫁の負担にならないように良かれと思ってやったことが、嫁には
逆効果だった。

逆に、俺も嫁の気持ちをきちんと理解してなかった。
色々説明してたけど、不安の本質までわかってなかった。
結局最悪の結果を迎えてから、お互い本音を言えたよ。

木曜日から休みを取ったので、実家に行って周りに頭下げてくる。
親に電話したらまた母親に泣かれた。
「ごめん」って、こっちが先に言うことなのにな。
親を泣かすって、やっぱり親不孝だよな。

実家が農家っていうだけで、
こんな思いするのかと思ってたので嬉しかった。
嫁親はかなり偏見ある人だったけど、
娘を思うあまりだったんだろう。
嫁には幸せになってほしいと思う。
俺が言えた義理じゃないんだけどな。

スポンサーリンク