数年前子供を残して夫が病死。トメ「義弟くんと再婚して 息子ちゃんを育てればいいのよ。跡取りには両親が必要よ」

義実家関係は元が付きます。

 
数年前、5歳の息子を残して夫が病死した。 
夫の実家は田舎のちょっとした土地持ちで
一応本家みたいになってる家の長男だった。
ウトは結婚前に亡くなっていた。
トメは夫を当主として持ち上げ、
私はエネme入って、トメのいびりと
夫のモラハラに耐えていた。

スポンサーリンク

 
その49日法要で、トメが
 
「義弟(トメの次男)くんと再婚して
息子ちゃんを育てればいいのよ。跡取りには両親が必要よ」
 
と言い出した。

その時点で義弟さんは既婚。

義弟夫婦は

スポンサーリンク
 
「ハァ?」
 
という顔をしていたが、トメ弟が賛成。
あげく息子に近付いて
 
「義弟くんがお義父さんになって毎日一緒なら嬉しいわよね?」
 
とトメ達。
すると息子が元トメに向かって
 
「嫌ー!お祖母ちゃん達はママ苛めるから来ないでー!」
 
と泣き叫んだ。
次いで義弟嫁さんが
 
「跡取り(息子)様に無礼を働く爺婆たちを引っ立てえ!」
 
と義弟さんたちを焚き付けて
一室に押し込めてくれた。 
それから私に向き直り
 
「どうしますか?逃げたいなら手を貸します」
 
と義弟嫁さん。
さっきの息子の言葉で色々我慢させていたことに
気付かされたこともあり、逃げることを決意。
必要なものリストまで書いてくれ、
大急ぎで荷物を纏めて、
義弟嫁さんの運転で町まで。
姻族関係終了届と私の婚姻届不受理届、
養子縁組不受理届(これは息子の分も)を
出すことを教えてくれたのも義弟嫁さんでした。
 
すぐに実家に連絡し、
慌ててきた両親が窶れた私を
見て泣いたのも心苦しかった。 
 
今日、義弟嫁さんから
 
「旦那が次男はっちゃけ病に
罹患したので離婚しました(意訳)」
 
という連絡を受けたのでカキコ。
 
私達の逃亡に手を貸した義弟嫁さんが
無事に済むはずなかったんですよね。
 
 
昔どこかのスレでよく似てるけど結末が
全く逆の話を読んだ事があるよ。 
 
優秀な次男が亡くなってはっちゃけた長男が、
自分の嫁を追い出して美人の次男嫁と
再婚して子供を養子にするって言い出し、
義両親も大賛成、あろう事か次男嫁も
義両親がちらつかせた高額の金銭援助に
目が眩んで私には子供を育てる義務があるから~と
承諾してみんなで長男嫁を追い出した話。
 
あの時はあんまりな内容にものすごく
気持ちの悪い思いをしたけど、
今この話を読んで少し気持ちが軽くなった気がする。
 
そうだよな、まともな人間なら同じ道を選ぶよな。
スポンサーリンク