嫁が育児放棄してた

嫁がエネミーだった。自分もエネmeだった。

寿退社した嫁。
妊娠中から全く家事やらなくなった。
体が辛いんだろうと俺が家事やってた。

娘が産まれたあとも俺が家事全部。
育児が大変なんだろうから仕方が無いと、
仕事行く前と仕事帰った後全部やってた。

スポンサーリンク

娘が7歳の夏休み、
忘れ物をとりに昼間家に帰ったら娘しか家に居ない。
「ママはどうした?」と聞くと「わかんない」
「いつから居ないの?」と聞くと「朝から」
「ご飯は?」と聞くとカップ麺を持ってきた。

不安になって詳しく聞きだすと、
どうやら娘の記憶にある限り、
俺が食事を作ってないときのご飯はカップ麺か外食。
嫁は娘がもっと小さいときから
毎日娘を一人家に残して遊びに出かけてるらしい。

何で俺は今まで気づかなかったんだ。
家にいる間ずっと俺にしがみついて離れない娘、
娘が嫁に全く懐いてないのも、
嫁に話しかけないのも
ずっと嫁が育児放棄してたせいだった。

毎日娘の世話が大変だと言ってたのも、
カップ麺は自分用に食べていると言ってたのも嘘だった。
「パパがおうちに帰ってくるから
ママが居なくてもさみしくないよ」
と言われて泣いた。

スポンサーリンク

今は離婚して、実家の店手伝ってる。

浮気は多分してましたね。
学生時代からの友達や
ネトゲー?で知り合った人達と遊び歩いてたようです。

でも娘のことで頭が一杯で、
とにかく離婚しなきゃと思ってたので、
とくに触れませんでした。

好きな食べ物「パパが作ったオムカレー」
好きな遊び「コアラー(俺が娘を片腕で持ち上げる)」
こんな感じでした。

発覚するまではパパっこなんだなーと喜んでましたが、
娘にとっては愛してくれる人は俺だけで
(娘は友達とも遊んでましたが)
それが世界の全てだったってことで・・・

本当に娘に申し訳ないことをしてしまったなと
今でも後悔しています。
ここで責められても当然だと自分でも思います。

嫁は言い訳しまくりでしたが、
「養育費払わなくてもいい、慰謝料もいらない、
離婚さえしてくれれば何も求めない」
と言ったらあっさりと。
まあ俺はATMだったわけですな。

嫁は離婚する前に男と同棲しましたが、
ちょうどいいので何も言いませんでした。

スポンサーリンク