嫁が妊娠4ヶ月の時、仕事辞めると言ったら嫁が「じゃあ子供堕ろす」

昨日生まれた記念に若かりし頃の思い出話投下。

嫁が妊娠4ヶ月くらいの時、上司に散々振り回され、
責任押し付けられて俺の仕事辞めたい病が再発。
散々もめた後嫁が一言。

スポンサーリンク

「じゃあ子供堕ろす」

「はぁ?お前何脅してんの?」
って逆切れしたら嫁が

「そうじゃない。子供がいたら私が働けない。
私と貴方二人だったら、
貴方が仕事を辞めても私が何とか食べさせていける。
貴方のことを一番大事にしていける。
でも、子供ができたらそう簡単にできない。
どうしても子供を優先しなくちゃいけなくなる。
今なら子供はまだうまれてないし貴方の方が大事だから、
子供を諦めて貴方との人生を選ぶ。」

…って泣きながら言うんだわ。

これはマジで効きました。
子供できたときあんだけ嬉しそうだった嫁が、
泣きながら子供諦めるっつーんだからさ…

スポンサーリンク

流石に俺も頭が冷えて

「別にそんなの今決めることじゃないし…
仕事辞めたいってだけで本当に辞めるわけじゃないんだから…」

と妙に言い訳くさいことを言って嫁を宥めた。
その後、俺も再度仕事にいきだして、
しばらくしたら嫁のお腹が大きくなってきて
嫁の中でグルグル動き回る子供を触って、
二人で名前決めて、実際生まれた子供を抱っこして
毎日風呂いれて、自然に愛情が沸いて…
この子と嫁のために二度と仕事辞めたいなんて言わねぇって
自然に思えるようになった。
その後も理不尽な上司に振り回されて愚痴吐くこともあったけど、
絶対辞めるなんていわなくなった。

そういう俺も、昨日二児の父になって、
最近やっと人を使う立場になった。
子供って親を成長させるよなー
まだまだ未熟だけどさ、俺も。

スポンサーリンク