姉の7ヶ月になる子供と旦那が交通事故でしんだ。告別式の朝、「姉ちゃんが息子くんと消えたっ!!!」

俺が高校三年の時に、姉の7ヶ月になる子供と旦那が
交通事故で死んだ。
旦那は結構酷い状態だったけど、子供の方は綺麗。
本当に死んだの?って疑いそうになるくらいだった。
だから余計かもしれないが、姉が甥の死だけ理解できなかった。

告別式の朝、すごい剣幕の両親に叩き起こされて

「姉ちゃんが息子くんと消えたっ!!!」

って言われた時は本当に修羅場。
昼頃になるまで周り探してたら自宅待機の母から電話がきて

「姉ちゃん警察におるから、〇〇警察にきて!」

もうすげぇ混乱しながらダッシュで警察へ行ったよ。

スポンサーリンク

警察署について事情を聞いたら、
病院で息子を助けてって
遺体持った女が暴れてるって通報されてた。
母が泣きながら姉の顔引っ叩いて

「しっかりし!この子はしんだんよ!!あんたのせえでゆっくり休めんやろ!!」

って言ってて、
姉も鼻水と涙だらだら流しながら、

「違う違う違う。本当に違うよ。しんでないって。見てよ。本当に。違う違う違う」

ってどこ見てんだかわかんない目でずっと繰り返し言っててさ
それ見て親父と俺もすっげえ号泣しながら
見てるだけしかできなかったよ。

スポンサーリンク

姉は鼻水と涙だらだらで喋ってたけど、
なんか声だけ普通?って言うか
逆に母を諭すような言い方で違うよ?って何回も言ってた。
あの声と表情と目が全部一致してない顔が目にこびりついて
たまにあの日の夢をみるくらいのトラウマになってる

姉の肩をずっとさすってくれてた婦警さんがちょっと泣いてたな。
義兄(クソ野郎。事故はこいつが原因)の両親が警察署に来て姉に土下座してた。
俺の親父がとにかく火葬場にって、なんとか姉連れてみんなで移動した。
母がなんか色々説得してすごい時間かかったけど棺桶に戻されて旅立ってったよ。

俺は受験の真っ只中で、
どんどんおかしくなっていく姉に俺の神経も結構すり減ってたっぽい。
見かねた親父が受験に集中できるようにって
俺をじいちゃんばあちゃんの家に行けって言ってくれたよ。
そこで大学卒業するまで住んでて、たまに実家に顔出してたな。
顔出してないとなんか姉貴がしんじゃうようなきがしてさ。

姉は本当に時間がかかったけどゆっくり回復していって
今ではたまにあの日の話をするよ。
姉は息子くんが居なくなって、
どんどん時間が過ぎてくのにまだたまに息子くんを近くに感じる。
って言ってたのが俺の感覚がおかしいのかもしれないけどなんか怖かった。
今でも姉が普通に家事とかする感覚でしんじゃうような気がするよ。

スポンサーリンク