蕎麦屋に入ったら「もりそば」しか無いと言われたが他の客はミニ天丼なんか食べていた

知り合いの家に用事で行き帰りのこと
初めて来た町なので分からないが
腹が減った俺は目についた蕎麦屋へ入ることに  

何人か他に客が居た状態
何を頼もうか壁にあるメニューを見たら
もりそば!しか太い字で表示されてない
水を運んできた女性従業員に聞くと、
それしか無いと言われる

スポンサーリンク

しかし他の客を見ると、もりそば以外を食べてるんだ
それを聞くと、常連客なんでねーと言い返される
出ようか悩んだが他の店が見当たらないので
諦めた俺
仕方なく、もりそばを頼んだんだ

スポンサーリンク

もりそばなのに出てくる時間が長くイライラ
文句を言おうとした瞬間に厨房の方から
声が聞こえ出てくる気配

先程の女性を先頭に何人も連なり出てきた
目の前に出てきたもりそばは
真ん中にもりそば 周りには 巨大イチゴパフェ
佃煮の盛合わせ
コンニャク味噌が何本も
何かの押し寿司 天ぷら かやくご飯・・・

え!

驚いてると店主らしき爺さんが笑顔で
まいど!
斜め横に坐り食べてた常連さんを見ると
下を向いて笑い堪えてやがる

ミニ天丼を食いながら
会計 1980円でした
残りは持ち帰りで  

スポンサーリンク