2011年3月11日横浜の海で

2011年、3月11日の出来事
当時、私は神奈川県在住の大学生、春休み
午前5時起床後、横浜の金沢八景へ
カレイを目当てに投げ釣りへ向かった
カレイという魚、神奈川ではなかなか
釣れない魚である

スポンサーリンク

釣り場到着後、足下の海の浅瀬(深さ約30㎝)を見ると
大小複数のカレイが浅い砂地に

スポンサーリンク

驚愕しながらタモ網で掬おうとするが
逃げないので竿を出さずに
7匹捕まえた(普段なら見えるところに
カレイなどいない、100m以上仕掛けを飛ばさなければ
釣れない)
竿を出すが1匹も釣れない

そしてまた足下にカレイが集まってきたので
計13匹を掬い、地元のお爺さんも

「こんなことは見たことがない、おかしい」

と証言
12時に帰宅後、カレイの内蔵取ってる時に大地震
カレイが深さ30㎝の浅瀬に集まった理由が分かった

スポンサーリンク