貴方の奥さんがね私を罵倒した挙げ句にゲーム機貰ってあげるとかいって取ってこうとしたんですよ

某ハンバーガーショップで食事しながら
ゲームしながらプログラム書いてたんですよ。

まぁ、その台数がVita*2台、PSP1台、3DS一台という内訳で
さらにノートPC広げてた。
(テーブル席だけど対面式の二人がけの席で隅なので
特に邪魔でもないし空いてる席は普通にあった)
登場人物として泥母、泥父(まともだったけど)、
泥子供(小学生未満ぐらいの男の子と女の子)。

一階で注文すると二階席まで持ってきてくれる店なので注文した後に
番号札貰って二階で席取って商品くるまでゲームしてたら
泥子供がこっちを見てて何やってるんですか?
見たいにきたから見せてあげた。
よくわかないけどおもしろそーとか言ってて子供はかわいいのぉと思ってたんだ。

スポンサーリンク

10分ぐらいして俺が注文した物が来たら子供は自然と親の場所に戻ってった。
バーガー食い終わって飲料とポテトとかだけ残った状態で
ノート広げてプログラムはじめたんだけど
その間に子供は泥母に見せたのを楽しそうに話してたんだ。
20分ぐらいしてから泥母家族が帰る準備してて泥旦那は子供連れてトイレに。
で、ここからが問題?なんだが・・・泥母が俺の方にきたなぁと思ったら・・・
泥母「そんなに荷物を広げて邪魔だ」とか
「GWなのに一人で飲食店にくるなんて・・・」みたいなことを
突然言い出されて俺頭の中?マークで一杯、イヤフォン付けてたのでとりあえずスルー
泥母「何無視してるの?オタクきもーい、女の子とはなせないんだ」とか言われる。
俺「いや、貴方俺になんの用なの?」と聞いてみたら
泥母「荷物広げて他の人の邪魔だ、子供がほしがってたらお詫びにゲーム機貰ってあげる」
俺「席空いてるし言ってる意味が分かりません」
泥母「いいから寄こせばいいのよ」みたいに言われて
イヤフォン繋いでたVitaとおいといた3DS持って行かれる
(イヤフォン繋いでたVita引っ張られた時にイヤフォン壊れた・・・)
でまぁ、この辺りで子供だけ戻ってきて不安そうな顔しててかわいそうだなぁと思ってたさ・・・
俺「いや、だから貴方にあげる理由がないし貴方の子供にあげる理由もありません。返してください」
といって手を伸ばしたら

泥母「きゃあああああああああああ!ちかあああああん」とか叫び出す。
やってくる店員。
店員「どうしたんですか?」
泥母「この人に痴漢されました!」
俺もうはあああ・・・ってため息ついてた。
店員「本当ですか?」
俺「いや、この人が俺の荷物盗もうとしてイヤフォン壊されました。
とりあえず監視カメラあるでしょ、映像確認できる?」
店員「ありますが、個人情報保護の関係上・・・」とか
「貴方の物だと証明できますか?」
俺「PSIDのパスワードとか・・・無線APとか・・・」
というような会話、店員わかってなさそうだったけど。
まぁこの間に泥母は「どっちの言うこと信じるの!女の敵の・・・」みたいな事言ってた
子供は今にも泣きそうでもう俺やるせない気分に。
旗色が悪くなると泥母「もう帰るところだからそれじゃ」って行こうとした所に
泥旦那登場、「え、なに?」って顔をしながらこっちにきた所に
泥母「泥旦那、こいつに私痴漢されたの!ボウリョク振るわれたの!」
俺ここでまたため息、店員もどうしたらいいのかわからずに「えっととかあの・・・」とかで
俺「いや、貴方の奥さんがね私を罵倒した挙げ句にゲーム機貰ってあげるとかいって取ってこうとしたんですよ」
泥旦那「確かに貴方これもってましたよね・・・どういうことだ?」と泥母に。
泥母「子供ちゃんがほしがってたし一杯持ってるから・・・」
とか声が小さくなっていってもにょもにょ
俺「いいから返してくれよ・・・」
泥旦那「申し訳ありませんでした」
といって泥母から取り上げて返してくれた。
店員はよくわからなそうに
「もう大丈夫ですよね?」とかといいながらスタッフルームにいっちゃった。
(店員教育なってねぇな・・・なんなんだ・・・とか思ってたけど)
泥旦那「これで大丈夫ですか?」と聞かれたので
俺「いや、引っ張られた時にイヤフォンも壊れたんだけど悪いんだけど弁償してくれる?」
泥旦那「おいくらですか?」俺「えっと、買ったときが三万六千円ぐらいかな?」
泥母「イヤフォンがそんなにするわけがない!・・ソレが目的か!サギだ!恐喝だ警察よべー!」とか叫び出す
店員再び登場でてんやわんやで何がしたいのかわからねぇ
泥旦那も「え?そんなにすんの・・・」って顔してる。

スポンサーリンク

だから広げてたPCで検索して値段を見せて
壊されたのを見せて確認してもらって泥旦那渋い顔しながら納得。
泥母「払う必要ない!そいつが私に痴漢したんだ!だから、ゲーム機は慰謝料だ・・・」
見たいにぼそぼそいってたり
いきなり大きな声出したりで他の客に迷惑だなぁと思ってたら
店員Bが現れて「お客様、他のお客様の迷惑になりますので大きな声は・・・」とか蛇足なんだけどさ。
泥旦那、自分の財布と泥母の鞄から財布出して俺にお金を渡してくる
泥旦那「これで大丈夫ですか?このたびは大変申し訳ありませんでした。」と頭を下げてきて
泥母にも頭をさげさせようとするも抵抗泥母「私は悪くない」とかぶつぶつ・・・
子供がとうとうここで不安になって泣き出す。
泥母は子供を味方に付けようと思ったのか子供に向かって
「ママ、このきもおおおおいオタクに酷いことされてるのよ」とか言い出す。
若旦那「お前いい加減にしろよ」と言ってたしなめる。
子供は泣きながら「お母さんそれお兄ちゃんのだよぉ謝らなきゃだめだよぉ」とか言ってて
俺もうゲーム機いらないから子供俺にくれとか思っちゃってたんだけど
子供にまで言われて逃げ道無くなったからかそのまま一人で泥母は店を出て行く。
泥旦那は俺に「本当に本当に申し訳ありません」とかと謝ってくるので
俺「もう返して貰ったし弁償もして貰ったのでいいよ、
子供さん泣かせちゃってこちらこそ申し訳ない」
とかと俺もシドロモドロになりながら会話してたら子供も
「お兄ちゃんごめんなさい」とかいってくるしで
俺がなんか悪いことしてる気分になりながら
泥旦那は子供の手を引いていきましたとさ。

プログラム的な可読性はコーディング規約で決まるので
日本語の可読性とは相容れない物なんだよ・・・

後マックじゃないよ、オニオンリングがあってバーガーにトマトが入ってるほうだよ
マックでは子供にコーラーぶっかけられた時は店員が出てきて
店員が謝ってクリーニング代くれたよ
いいよ、家で洗うからって返したけど・・・
そういえばそのときの母親も私は悪くないとかいってたな・・・

いや、だから可読性とはプロジェクト内のコーディング規約の問題で
その可読性のスコープはプロジェクト内部なので
プロジェクトによってかわるわけで。

Vitaが2台って2台でゲームしてたのではなく
VitaのSDKでコード書いて遊んでただけの話でして。
会社のコードなんて持ち出して無いですよ。

母「子供は遊ぶ物なんだから私は悪くない、うちの子も悪くない!悪いのは店だ」とか言ってたよ
でも子供が「おじさんごめんなさい」って言ってきたから気をつけてねで終わらせたけど
おじさんじゃないよ!まだお兄さんだよ・・・って所にダメージを受けたことは秘密だ

スポンサーリンク