女性の視線は可哀想な物を見る目だった気がする

スーパーのオモチャ売り場で
1歳の娘用クリスマスプレゼントに何が良いかと
ボケーと商品眺めてたら無意識に歌を口ずさんでしまってた。
3人のキャラが入れ替わりで歌う曲だから微妙に声色変えて
ベビーカーの娘に聞こえるくらいの音量で歌ってた。

スポンサーリンク

ふと、視線を感じてそちらをみるとすぐそばで
携帯でお話中の女性がいた。
ひぃー、すんません と小さくなりながら少し離れた所に移動し
安心して小声で続きを歌いながらオモチャを物色。
時々ベビーカーの娘にも「どれが欲しい?」とか話しかけてた。

スポンサーリンク

場所変わったのに、
また先ほどの女性と位置が近くになってしまったが
あまり変に意識するのもなんだし、
気になるオモチャがあったので
その場でベビカ前後に動かしながら
「ブロック好きかな~?」とか娘に話しかけてたつもりだった。

一つを手に取り、
娘に見せようとベビカ覗いたら娘の変わりにマザバが着席してた。
実母と3人でスーパーに来て、
娘と母は3輪車見に行ってたんだった…

「○ちゃ…あれ?いない!バッグじゃねーか!」

って言ったのも聞かれてしまった。
もうだめだった。恥ずかしくてチビるかと思った。
慌ててその場を離れたけど女性の視線は可哀想な物を見る目だった気がする。
完全にヤバい人だったよな…私。

スポンサーリンク