旦那が仕事に出かけて3時間経った。 一緒に出勤するフリしてこっそり賃貸契約した実家近くのマンションに荷物を全部運び出した

さて、旦那が仕事に出かけて3時間経った。
私も一緒に出勤するフリして実は赤帽トラックに乗って
我が家に戻り、こっそり賃貸契約した実家近くのマンションに
私の荷物を全部運び出しました!!

今、赤帽のお兄さんが帰っていって
マンションで1人でちょっと休憩。

午後から職場の人が手伝いに来てくれる予定。
なんで早くこうしなかったのか分からないほど
楽しく爽やかな気分です。

スポンサーリンク

「嫁は義理実家のいいなり」

が骨の髄まで染み込んでました。
義両親との確執はありがちですが結婚三年目にして
子供が出来なかった事です。

ウトメは私には「仕事辞めればできるんじゃないの?」
レベルの嫌味を言う程度でしたが伝書鳩夫により
「石女もらってしもたな」
と夫には言ってた事が発覚。

ショックを受けた私は悩みぬいて病院に行きましたが
私には原因がなかった。
病院側は旦那も連れてこいという話でしたが旦那は
「俺が悪いわけない」と拒否。
その間にもだんだんウトメの「孫産め攻撃」が
強くなっていって…旦那に何度訴えても
「好意で言ってくれてるんだから」
ととりあってもらえませんでした。

ある日親戚が集まった法事の後の飲み会で
酔って調子に乗ったウトに
「うちの嫁は子供の作り方を知らんらしい」
と皆の前で馬鹿にされ(しかも皆大爆笑)
あまりの屈辱に死にたくなりました。

その後、
夫に何度も何度も頭を下げて(今思うと馬鹿みたい)
やっと夫を検査に連れてった。
そしてやはり夫が原因の不妊と発覚…。
夫は種がすごく少ないみたいです。
でも根気よく治療すれば
子供ができない事もない、みたいな結果でした。

しかし夫は相当ショックだったらしく
(まぁこれにはかなり同情しますが)
その日以来「子供」的な話題を出すと
異常にピリピリしだしました。
当然治療も拒否。

しかも、相変わらず私がウトメに
「仕事辞めろ、家にいれば子供くらいできる」
とか言われている横では涼しい顔して黙ってるんです。

何度も「貴方達の息子が原因」と言おうとしましたが
言う事により何かが壊れるのが怖くて我慢している内に
10キロ程ゲッソリと痩せてしまいました。

その様子を心配した職場の人達にある時
「どんな事でも力になるから言いなさい」と
迫られやっと白状。初めてこの悩みを人に打ち明けた瞬間で、
その時もまだ義実家病に洗脳されていて
「こんな事で悩んでる私が悪いのかも」とか思ってる状態でした。

そこからの展開は早かったです。
まず先輩の女性に

「馬鹿!アンタのその我慢は何の意味もない」

と叱られた後に2ch好きの男性職員に
この板を紹介され、半年間、義実家関係スレを
読み漁り、目からウロコが毎日落ちました。

色々考えた結果、まずウトメと戦おうと思い、
先月再び「子供の作り方を~」と始まった時に
「私が原因ではないんですが」とひとこと言ってみました。

ウトメは
「何て生意気な!」
「息子が悪いっていうの?
貴方がちゃんとご奉仕しないからでしょ!」

と切れだし、また横で涼しい顔をして我関せずと
テレビを見ていた旦那には帰ってから

「なんであそこであんな事を言うんだ!俺に恥かかせて楽しいか?

あと数年もすりゃ親も察して静かになるから我慢しろよ」
と…。
やっとここで真の敵が誰か判った気がしました。

この間、職場の人達にずっと相談に乗ってもらっていましたが
この時にやっと皆の勧めるように離婚の決意がつきました。
そうとなると私も働いていて金銭的には1人で
大丈夫な上に今まで夫のせいで
かなり無理をしていた事が判りました。

夫が7時出勤の仕事のため、
夫の職場近くに住み私は9時出勤の所を
わざわざ2時間以上かけて通勤してたりとか…
実家近くのマンションは伯母の持ち物なのですぐに
事情を話して借りられた上に今度は職場までチャリで10分♪

夫、帰ったらびっくりするかな。
とりあえず緑の紙は置いてきました。

パソコン置いて来たので携帯から
見づらい文章ですいませんでした。
治療?というのはやはり漢方薬です。
精子がなかったり機能がないわけではないので
女性側も排卵しやすくしたりとかの治療で
妊娠できたケースも少ないながらもあるんだそうです。
まぁあんな男の子供なんてもう欲しくないけど。
子宝に恵まれるとかいう遠方の神社まで行ったのも
無駄な思い出です。
長々と書き連ねてすいませんでした。

実家には半年に1度帰ってましたが私が実家に帰ると
夫はやはり少し不機嫌になったりするタイプだったので
用が無い限りはあまり行ってませんでした。
母親に「痩せた?」と聞かれても心配かけたくなくて
「ダイエット成功したー」とか答えてました…馬鹿だな。
離婚を決意してから初めて親と兄夫婦に
今までの経緯を話したら

「そんな目に合わすために産んだんじゃない」

と涙ぐまれてしまい、
義姉(兄の奥様)にまで

「馬鹿だね○○ちゃん(私)、馬鹿だね」

とワンワン泣かれてしまいました。
職場の人達にもすっかり迷惑かけたし
家族は泣かせてしまうし、
私のくだらない我慢や思い込みがどれだけ周りに
迷惑をかけたかを痛感しています。

夫(早く元と書きたい)は夜帰ってきてどうするかな。
離婚は嫌がるかもしれませんが出る所に出たって構いません。

証拠は集めてあり、
原本は全て弁護士さんに保管してもらってます。
ただ先月までは離婚ではなく義両親と絶縁、
という方向にしたくて
証拠(会話を録音したものや送りつけられ
た意味わからんベビー服など)を
集めていたので夫のはというと診断書のみです。

体外受精(?だと思うけどこれは
夫が説明も聞かずに拒否したものなのでよく分からず)や
投薬治療を拒んだ事だけで離婚というと
私の方が人でなしのようですが…

今、義姉が甥っ子を連れお弁当を
作ってきてくれたのでこれからお昼です。
すごく月並みなんですが
こんなに空が青く美しいなんて最近まで忘れていました。
どれだけ心に余裕がなかったかと言う事ですね。

離婚届の件は誰にも相談しないで
三下り半くらいの気持ちで置いてきました。
馬鹿ですね私。

慌てて今弁護士さんに電話したら
離婚届よりは「ここに連絡を」と
弁護士事務所の連絡先を置いておくべきでしたと
言われてしまいました。

今回の逃亡は私が夫に
「私は本気」と知らせたいがためだけの
行動なので穴が出てしまったようですね…
情けないですが今から取りに行ってきます…。
職場の人が来てくれる予定でしたが断りの電話入れなきゃ…
ご忠告、大変感謝します。

仕事は何故辞めなかったのか…自分でもよく分かりません。
ただこの職業につく事に
とても努力したし好きな仕事だったので
例え子供ができたとしても
辞める事は全く考えてませんでした。

ここだけは譲れぬ最後の砦だったのかもしれませんね…

昨日はあの後、
家に戻って離婚届を回収しました。
衣類や小物など結構持っていき
忘れている物もあって助かりました。

そしてその後新居のマンションに戻って片付けを続けていると
あっという間に夜が来て仕事帰りの兄が様子を見に来てくれて
2人で夕飯を食べていると旦那から電話がありました。

スポンサーリンク

レコーダーのマイクを受話器に近付けて通話開始。
夫は私がふざけているだけだと思ってるようで

「いいから早く帰ってこい。」
「疲れてるんだから付き合ってられねえよ」

とただただめんどくさそうでした。
私が

「次からはメモにある弁護士さんに連絡して」

と言っても

「とりあえず実家にいるんだろ?
頭冷やし終わったら月曜には帰ってこい」

と馬鹿な発言。
「実家にはいないから」と答えて
電話を終えもう電源も切りました。
実家には夫から連絡はなかったそうなので
(まぁ私の実家の電話番号知らないんだろうけど)
多分まだ本気にしてないのかな…
家具半分なくなっている事にも
気付いて無さそうだし。

月曜には私ではなく弁護士から連絡が行くはずなので
その時彼がどうでるかですね。
実家は「ここにはいない。話は聞いてるがどこにいるか知らない
あまりしつこいと警察呼びます帰ってください」
と繰り返してもらうようにお願いしました。

現在かなり揉めそうな状態なので
あまり詳しくは書けませんが
月曜日から夫は案の定実家に来るわ
(兄夫婦が撃退)職場に来るわ
(IDなきゃ入れないので出待ちされた)大騒ぎです…。

とりあえず日曜日は呑気に
『俺のコーヒーメーカー捨てたの?』なんて
呑気なメールが届いていたので
(あれは私が独身時代買った物だっつーの)
本当に何も変わる事などないと信じていたようですね。

月曜日に弁護士から夫に連絡があり
やっと現実に気付いたようです。
弁護士さんからの又聞きですが
夫は離婚理由が全く思いあたらないらしく
私が精神的におかしくなっているのではないか、との事。
私達2人には子供ができないと分かって
うつ病になってしまったんだろう、
との事ですが私は(多分)正常なんですけどね…

夫が色々やらかしたため弁護士さんとの打ち合わせも
多く、なおかつ私の仕事自体も忙しかったので
とても携帯でネットを見る余裕がありませんでした…

夫は離婚の意思がなくて徹底抗戦の構えのようなので
私も頑張って戦わなきゃ…。調停じゃ無理っぽいです。

出待ちされた時は直前で気付いて
すぐ弁護士さん(事務所がすぐ近所です)に連絡して
迎えに来てもらって一緒に建物を出たら
案の定近付いてきました。
何言われるかと思ったら

「今回のゴタゴタは片付くまで
(離婚せず解決できると思ってるみたい)
余計な心配させたくないからウチの両親には
黙っててくれ自分原因で不妊である事も
親が責任感じたら可哀相だからこれからもバラすな」

という内容を頼みに来たのでした…
つまり子供が欲しいがために精神錯乱中(と夫は解釈)の私が
トチ狂って義両親に色々話すのを恐れたようです。
…なんかもうどうしてこんな人と結婚したのか分からない。
それなりに恋愛して結婚したのに。

夫は「私が錯乱している」と主張しているので
女のヒステリーと片付け、
嵐が過ぎ去るのを待つ気持ちでいるみたいです。
何度も何度も夫には色々と訴えていたのに
何も理解されてなかったんですね。
悔しくて悲しくて衝動的に
死にたくなる(やはり錯乱してるのか?)けど
応援をしてくれる家族や同僚、弁護士さん、そして
このスレの方々の事を思い出して歯をくいしばって頑張ります。

先日無事離婚が成立しまして、
ずっと忙しかった仕事も昨日仕事納めとなり、
やっと落ち着いてご報告と御礼を言いにきました。
色々と揉めたのは前にも話したとおりなんですけど
一気に事が進んだのは、やはり
夫が理由の不妊であるとウトメが知ることとなった事です。
夫は私と調停中もずっと隠していたのですが、私が家を出た事を
知ったウトメが私の弁護士さんの事務所を訪れ散々私を
罵倒し暴れたため、弁護士さんの方で夫と連絡を取り、
迎えに来てもらって、了解の上で真実を告げました。

弁護士さんはその時のことを

「勿論気持ちの良い場面ではなかった」

としか言いませんでしたが
さぞショックだったんでしょう。
なにせ私の事をずっと「石女」と信じていた
人達ですから。

「両親が心配するといけないから」
とウトメに隠していた夫だったのに
皮肉なことになりました。
ウトメはショックすぎたせいか

「私はそんな不能者を産んだ覚えはないわ」
「病院が赤子取り違えたとしか思えない。
ワシの家系にそんなカ●ワはおらん」

と、なんと攻撃の矢印を一気に夫に向けてきたそうです。
これらは調停中夫から愚痴られました。
夫は実両親から

「縁を切る。子孫を増やせない人間は死んだも同然だ」

とひどい言葉をかけられてひどく落ち込み、
やっとそのような言葉を
言われ続けてきた私の気持ちが分かったようで、
急速に従順になり離婚に同意。

細かい条件などを決めるため
弁護士さんと3人で会っている時に
弁護士さんがトイレに立った隙に、

「もう親なんて一生会わない。
お前と2人で静かに幸福に暮らしていきたい」

とポツリと言われました。私は

「私は、貴方をまだ愛してた時には、
その言葉をずっと待っていたんだけどね」

とだけ答えました。

そんなわけで年越し前に自由の身になりました!!
自分の体中の骨の形が分かる程だった
ガリガリの体も少しずつ元に戻ってきてます。
職場の人や自分の家族にはとことん迷惑をかけてしまったので
来年はこの人達への恩返しのために頑張っていきたいです。
エネミースレの方にもすっごいすっごいお世話になったしこの半年強
家庭板全体が私のバイブルになっていました。
エネミーな配偶者さんに悩まされている方々の幸福をお祈りします。

9年後

真のエネミーは配偶者、で赤帽嫁と言われていた者です。
9年位前になります。
離婚と同時に、
なぜか2chにも苦手意識が芽生えて
ずっと来れませんでした。

久々に見てみる気になったのは
再婚して子供を産んだからです。
私は離婚するまでが必死で、
それ以降の事など考える余裕もありませんでしたが

でも長い時間がたって、また人を好きになることができ、
幸運にも子供も授かる事ができました。
当時のエネミースレの皆さんには本当に感謝しています。

前夫、離婚してからしばらくは泣きごとのようなメールが来たり
手紙を実家に寄越したりしていたのですが
最近は一切接触はありません。
そんな程度のものだったと思います。

もう妊娠はおろか結婚もないわー、
とバリバリ仕事していた私ですが、
友人の紹介で良い方に出会い、
人を好きになれて、結構な高齢ではありましたが子供も
授かりました。今は育休中ですが、子供の寝顔を見ながら
あの、生理すら止まるようなストレスの日々、赤帽使って
決死の脱出をした日々は夢だったかしらと思う毎日です。

私は本当に赤帽嫁とまとめサイトに出ている者なのですが
いかんせんトリップを忘れてしまっているので偽物と
思われても仕方ないですね、
でも自分の中で少し結末を付けたかったので
書き込みました。
離婚推奨とは、経験者としては言えませんが、
エネミー配偶者に悩む全ての方が
笑顔になれることを祈っています

スポンサーリンク