逆走するDQNに父が丁寧に「一方通行ですよ」と教えるも

父はいつもはお気に入りの4WDを運転してるのだが、
ある日仕事の都合で
とってもちっちゃくて可愛い
女の子色の軽自動車に乗っていた。

4WDのつもりでブイブイ走らせてたら、
イッツーを逆走するDQN改造車に遭遇。
父が窓を開け、丁寧に「一方通行ですよ」と教えるも
逆ギレするDQNグループ。

スポンサーリンク

勝手に逆上して車を降りてくるもんだから、
仕方なく父も、助手席&後部座席に座っていた2人も、
話し合おうとして、3人とも車から降りた。

父は土木建築業で身長182センチ、
ヒゲヅラで坊主頭、黙って立ってると清原似。
(でも小心者)

スポンサーリンク

助手席は大工の兄ちゃんで腕周り筋肉隆々、
角刈りでマユが薄くて右翼っぽい。
(でも小心者)

後部座席は仕事仲間の社長さんで、
オールバックでソフトスーツにノーネクタイ、
どうみても893。
(でも小心者)

父:
「こっちはみんなビクビクしながら車降りたのに、
あいつら勝手に黙ってバックして去ってくんだもんよ」

父はちょっと傷ついたらしいが、
漫画の1シーンみたいな話を聞いた私は少し幸せ気分だった。

でも書いてみたら全然武勇伝じゃないorz

スポンサーリンク